お知らせ(WEB(ホームページ)改善セミナーに参加!)|YORIYORK|栃木県佐野市

お知らせ

news

WEB(ホームページ)改善セミナーに参加!

2016.10.30

東京築地で行われたWEB(ホームページ)改善セミナーに参加してきました!

img_2767

今回は、そのセミナー中で印象に残った、すぐに実践できる情報をお届け致します。

 

◆ホームページ運用とは、お客様のニーズに応え継続して「ビジネス成果を出すこと」

まず、ホームページ制作の役割としてお客様のニーズを叶えることが一番大切になってきます!

その中でニーズを叶えるには、ただデザインし、コーディングし、サイトを公開しただけでは叶えられないということです。

一番大切なのは、公開後、日々の運用を繰り返し、問題を解決して目標を達成していく事だということを改めて感じました。

 

◆お客様を共感して頂く事で成果が変わる

ホームページで成果を得るためには、お客様目線で考えることが大切です。

ポイントは、「惹き込む」「誘導する」「行動して頂く」という点です。

1.惹き込む

視覚・キャッチコピー・訴求をして直帰率を下げること

2.誘導する

ページのストーリー・見出し・根拠などで離脱を防ぐこと

3.行動して頂く

取って頂きたい行動を文字で書く・目立たせる・心理的働きかけをすること

これは、運用にかぎらずデザイン面でも大切だと感じました!

ちょっとした変化や修正でも十分に効果があるそうです。

 

◆PDCAを繰り返し成果を出す

ホームページの改善を繰り返し試してみて、継続した運用で成果を得ることが大切だということ。

この繰り返しの中でも、お客様目線で考えることが重要。

アイデアリストを使って思いついたことは、どんどんチャレンジして実践していき何が効果があるのかを検証してみるやりかたが一番効果的だそうです!

その中で、ポイントなのが同一 線上のページは同時にやらないということ、それと日付で管理しいつ対応したのかをしっかり管理することです。

 

どの内容も運用にかぎらず日々の業務やデザイン制作の上でも応用できる考え方だったと思います。

現在、弊社のサイトも色々と改善を繰り返している最中です。

弊社にとっては、今回のセミナーは再確認させて頂く内容が多かったですが、再度しっかり把握した上で日々の運用でチャレンジしていきたいと思っています!

unspecified-1
その後、佐野に帰り、仲間達と同級生が店長をしている焼肉店に打合せを兼ねて行ってきました!

足利市にある焼肉屋六角さんです!飛騨牛最高でした!

unspecified-2

久しぶりにあった店長(同級生)も少しぽっちゃりした感じはありましたが、昔と変わらずに色々と話ができました!

お互いサービスを提供し、経営にも携わる立場になっており、サービス運営やサービス改善、集客や教育などそれぞれの課題や強みなどを共有し合えた点で、とても良い時間を過ごせたと思います!

すごく頑張っている様子だったので、自分もデザインやパンフレット、チラシ制作など、力になってあげたいと思いました。

皆でヨリヨクなっていきたいですね!

Author:admin|Category:お知らせ

\ お気軽に一度ご相談ください! /

お問い合わせ•ご相談はこちら
求人情報
PAGE TOP