ロゴ、マーク制作

Logo
デザイン

今ある想いが形になっていますか?

ロゴ制作の種類として
・マークタイプ
・記号、文章タイプがございます。

ロゴの影響力はとても高いといわれており、御社の存在やサービスの存在を覚えてもらえる。印象に残るデザインである事とが重要です。
そして何より、CI(コーポレートアイデンティティー)の象徴としての役割もございます。
創業時の想い、今現在の想いをしっかりと整理して、その「意味」の部分を込めたデザイン(表現)をする事が肝心です。

ステークスホルダー(関わる全ての人々)に対して、会社のシンボル=顔である、ロゴに、その想いや意味と盛り込み、人々の印象に残る独自のデザインを作成しましょう。
経営者ご自身、従業員のメンバー、パートナー、お客様に今まで意識していないインパクトから活力を生み出しましょう。

ポイント

しっかりとヒアリングをし、世界でひとつだけのオリジナルデザインをご提案します。

デザイン制作実績

Design Works


お問い合わせ・ご相談はこちら
お気軽にご連絡ください!